主婦ちゃんねる

主婦<鬼女>のお悩み・子育て・離婚・姑問題・不倫などを中心に話題のニュースも取り上げた鬼女系2chのまとめサイトです


   


カテゴリ: いい話・泣ける話

コメント(0)

598: :2016/12/18(日) 21:37:52.19 .net ID:
ダンナの上司をハメて退職させた。
ダンナは上司から酷いパワハラうけてた。Nとする。
Nは単身赴任中で嫌われてるからいつも独りで飲みに行くとダンナから聞いていたので会社前で待ち伏せ、同じ店に一人で入って隣に座った。
幸い私は業務上旧姓で名刺も旧姓だったので普通に名刺交換して意気投合するフリをし、二件はしごの後、そういう雰囲気を作ってNが住む会社持ちの賃貸マンションへ誘い込ませるよう持ち込んだ。
自分の名刺はNがトイレにいってるすきに回収。

コメント(0)

798: :2016/12/10(土) 09:38:24.82 .net ID:
男関係の黒い話はお腹いっぱいだろうからあんまり黒くはないけど…

宝くじで高額当選した
でも家族にも誰にも言ってない
家のローンもせっせと夫が払ってる
夫単独名義だし、まあいいよねw

コメント(1)

273: :2016/06/15(水)22:54:35 ID:
毛色がかなり違うけど、うちの現在進行形の修羅場。

俺の家は俺、父、母、義姉(兄嫁)の四人で暮らしてる。
二年前兄貴が事故で亡くなって身寄りのなかった義姉が身を寄せるようになって、働きに出てる母親に替わって専業主婦みたいな立場になってる。
兄貴と義姉は、高校生のカップルでもこんなのはないだろってぐらいラブラブだった。平日も休みも家にいる時はずっと一緒で、
二人で実家に遊びに来た時も、俺達に気を遣いながらも油断するとすぐ二人だけの世界に入って、すぐそれに気付いて二人して気まずそうに真っ赤になって、
見てるこっちまで微笑ましくなるぐらい仲のいい夫婦だった。

コメント(0)

228: :2016/06/12(日)16:54:51 ID:
(元)夫は結婚した途端に豹変するタイプの男だった。
式を挙げるまでは本当に優しくて、色々気遣ってくれて頼もしい人だったのに
キッカケになったのは新婚旅行先で。
私が止めるのも聞かずに自分を見失うぐらいべろんべろんに酔っ払って
翌日ツアーバスの中で盛大にリバース。
ウッってなった時点で気が付いて、咄嗟に私のジャケットを広げて受け止めた。
幸い他のツアー客に掛かることは無かったけど、臭いは酷くご迷惑を掛けた。

コメント(0)

833: :2016/05/30(月)18:18:46 ID:
虐め、襲われたり、虐待で苦しみ病んでいる人達に進んで関わっていたこと。

そういう特殊な悩みを持っている人はなんとなくわかる。どんなに人に明るく接していても周りから好かれる人気者でもなぜか簡単にわかる。リスカとか安定剤とか目に見える物がなくても野生のカンみたいなものなのかな、あ!あの人…ってなる。

だからそういう人にそれとなく声をかけた。
みんな最初は「なんでわかったの…?」と驚いたり焦ったりするけどみるみるうちに心を開いてくれる。
貴女だけが私を理解してくれる、本当の自分を見てくれると口を揃える。

コメント(1)

454: :2016/08/12(金) 17:12:50.54 0.net ID:
来年結婚する彼に助けられた件を。

私の両親は私が子供のときから二人とも不倫をしていて、親がほとんど家にいない生活だった。
兄と違ってプレゼントやお年玉をもらえず、誕生日を一度も祝ってもらえなかった。
女だからという理由で父方の祖母から虐待まがいのいじめを受けていた
なんとか奨学金を得て専門へ進学したけど、奨学金を祖母に使い込まれてバイトしながら必タヒで卒業できた。

社会人になったら、祖母はパチ代を毎月もってこいと言って
数万円づつ、取り上げられていた。

コメント(0)

333: :2016/04/15(金) 03:07:37.10 ID:
地震のニュースで目が冴えてしまい眠れないので投下。
中学の時 近所に貴金属店が出来た。
店長はロマンスグレーなオッサンで「おはようございます」と挨拶すると
「おはよう、今日も可愛いね。オジサン朝からラッキーだなあ」とか
お世辞を言ってくれるので、自然と親しくなった。
当時、親と上手くいってなかったので、何となく店に出入りするようになった。

コメント(0)

117: :2016/01/18(月)21:38:49 ID:
吐き出したくて来ました。
いい年をしたおばさんの愚痴や後悔混じりの話しになりますがお付き合いください。
弟が自害した話なので不快な方は読み飛ばしてください。

私はいわゆる毒親の元に生まれた。
両親は典型的な田舎の長男教で、長男以外はいる価値がない。
むしろ、家計のためにはいないほうがいいという考えの持ち主で、男ならまだしも女は猫といっしょでガキを作るしか能がないと常々言い続けていた。
そんな親は三つ下の弟を異様に溺愛したが私のことは徹底的にイビリ続けていた。



コメント(0)

348: :2016/01/29(金)17:26:08 ID:
娘が去年お嫁に行った。
娘は元夫の先妻さんが産んだ子で、私とは血がつながっていない。
元夫とは見合いで結婚した。当時娘2歳。
6年後離婚。元夫がいらないと言うので私が引き取って養子にした。

本当は二十歳の誕生日、「実の娘じゃないのよ」と打ち明ける予定だった。
でも忘れてた。
忘れるか?!と思うだろうけど、誕生祝いとか成人式の振袖の手配等で浮かれまくって忘却の彼方だった。
成人式当日は写真館に行ったり、会館に送っていったりでやっぱり浮かれていて忘れた。


コメント(0)

690: :2012/09/17(月) 18:59:44.21 ID:
お部屋探しのときに、
内覧させていただいたお部屋の中で
不動産屋さんと関係をもってしまい妊娠してしまったこと…


691:2012/09/17(月) 19:26:31.50 ID:
そのお部屋に決めたの?

このページのトップヘ

いい話・泣ける話 : 主婦ちゃんねる│鬼女まとめサイト : 1/51